本文へ移動

SC事業の仕組み

シルバー人材センターとは

本格的な高齢化時代を迎え、定年退職後などにおいても臨時的、短期的又は軽易敵な業務で働きたいという高齢者がふえています。
シルバー人材センターは
会員の希望や能力に応じた仕事の提供や調整を行うため、法に基づき都道府県知事から認可された社団法人(公益法人)で安心、信頼できる団体です。
高齢者の「自主・自立・共働・共助」の理念にたち、高齢者の知識、経験、能力を生かした臨時的、短期的な仕事を受注し、会員に提供し、その対価とした「配分金」を支払います。
就労中にケガや事故が起こった場合はセンター加入の「傷害保険」が適用され安心です。
会員の技能付与を目的とした各種の技能講習を行っています。
 

お引き受けするセンターの特徴

手軽に電話でお申し込みになれます
ご相談、お見積もりのうえ、センターが契約を結びますので会員の就業等すべてセンターにお任せいただきます。
収益を目的としない公益的、公共的な団体ですので安心です。
TOPへ戻る